スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

【写真56枚】『あまちゃん』の展示も! NHKスタジオパークに行ってみた

スポンサーリンク

  連続テレビ小説『あまちゃん』の大ヒットで、最近活気があるNHK。そんなNHK放送センター内にNHKスタジオパークという観光施設があると聞いて、行ってみることにしました。

 スタジオパークとは、番組やキャラクターのオリジナルコンテンツ、番組制作の舞台裏や最新技術による映像上映など、さまざまな展示やイベント、公開番組を通してNHKの多彩な放送にふれることのできる体験型のテーマパーク。昼過ぎの番組『NHK スタジオパークからこんにちは』の公開収録が行われることでも知られていますね。

 スタジオパークがあるのは東京都渋谷区神南。渋谷や原宿が最寄り駅ですが、徒歩10分ほどかかるので、NHKという重要施設にしては不便な位置にあるように思えます。

f:id:michsuzuki:20130812143837j:plain お隣にあるのは渋谷区役所。時計の下に、デジタル温度計があるのですが表示は36度。暑い、暑すぎる。

f:id:michsuzuki:20130812143828j:plain

  普段は18歳以上の大人は入場料が200円かかるのですが、今日は無料公開日。

f:id:michsuzuki:20130812143921j:plain

 列ができていて入場待ちかと思ったら、駅へのバスを待つ列でした。ちょっと離れてますし、暑いですからね。

f:id:michsuzuki:20130812144023j:plain

  『あまちゃん』や『八重の桜』より、どーもくんの方が目立っているような。

f:id:michsuzuki:20130812144049j:plain

 f:id:michsuzuki:20130812144118j:plain

 

f:id:michsuzuki:20130812144133j:plain

 

f:id:michsuzuki:20130812144154j:plain

  ここがスタジオパークの入り口。やたら無料公開が強調されてます。入り口付近に係員がやたらといたのが気になりました。

f:id:michsuzuki:20130812144312j:plain

  スタジオパーク内は写真撮影OKの場所と、NGの場所が混在。放送動画やロケシーン、出演者のサインなどがNGでした。

 これはクイズコーナー。NHKに関するクイズをタッチパネルで答えていきます。

f:id:michsuzuki:20130812151917j:plain

 なめてかかったら、放送法とか割と難しい問題も入っていて結構間違えてしまった。

f:id:michsuzuki:20130812145154j:plain

 通路に唐突に置いてあるAKB48の等身大パネル。「あなたはダレ推し? 私はBS押し!」の番宣で登場しているからということか。

f:id:michsuzuki:20130812145405j:plain

f:id:michsuzuki:20130812145413j:plain

 「ためしてガッテン」の展示。ガッテンボタンが押せます。

f:id:michsuzuki:20130812152123j:plain

 アニメができるまでの工程を説明する展示。例として取り上げられていたのは「おじゃる丸」。

f:id:michsuzuki:20130812145736j:plain

f:id:michsuzuki:20130812145745j:plain

f:id:michsuzuki:20130812145753j:plain

f:id:michsuzuki:20130812145759j:plain

f:id:michsuzuki:20130812145805j:plain

 このスタジオではニュースキャスターが体験できます。

f:id:michsuzuki:20130812145849j:plain

 副調整室も本格的。

f:id:michsuzuki:20130812145937j:plain

 休憩ゾーンに展示されていたどーもくん。各国語訳で「どーもくんに手をふれないでください」と書かれているのが笑えました。

f:id:michsuzuki:20130812152251j:plain

f:id:michsuzuki:20130812152242j:plain

 そしてお待ちかねの『あまちゃん』の展示。能年玲奈(天野アキ役)や橋本愛(足立ユイ役)が通う北三陸高校の制服や、海女の衣装が飾られています。

f:id:michsuzuki:20130812150308j:plain

 ポスターでは内容の紹介や、出演者インタビューなど。この辺りは、別の場所で使ったものの流用ですかね。

f:id:michsuzuki:20130812150850j:plain

f:id:michsuzuki:20130812151027j:plain

 『あまちゃん』記念スタンプもありました。

f:id:michsuzuki:20130812151142j:plain

 『あまちゃん』の隣に『八重の桜』のコーナーもあったのですが、人が多かったのは圧倒的に『あまちゃん』ですね。とはいえ、大河ドラマと朝ドラがNHKの二枚看板と分かる配置でした。

 最近、NHKは“ドラマ10”という大人向けのドラマ枠を強化しているのですが、放映中の『激流~私を憶えていますか?~』などの展示は見当たりませんでした。

 ↓は2000年放送の『葵 徳川三代』のストーリーボード。

f:id:michsuzuki:20130812150212j:plain

 質量ともに、謎に気合いが入っていたのがラジオ体操。ちょうど今、子どもたちがやる季節だからなのかもしれないですが。

f:id:michsuzuki:20130812153339j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153430j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153447j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153506j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153522j:plain

 『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』はジオラマ。興奮する子どもが目立ってました。

f:id:michsuzuki:20130812153641j:plain

 最後の展示は長寿番組『おかあさんといっしょ』。

f:id:michsuzuki:20130812153816j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153840j:plain

 ちなみにクイズラリーで全問正解すると、クリアファイルがもらえます!

f:id:michsuzuki:20130812153010j:plain

f:id:michsuzuki:20130812153113j:plain

 スタジオショップという名前の物販コーナーでは、やっぱり『あまちゃん』グッズが一押しの場所に陣取っています。GMT5Tシャツやアメ横女学園Tシャツ、きたてつTシャツなどが売っていました。ちなみに、うにせんべいは売ってましたが、うには売ってないです。

f:id:michsuzuki:20130812154256j:plain

 f:id:michsuzuki:20130812154006j:plain

 f:id:michsuzuki:20130812154015j:plain

 

f:id:michsuzuki:20130812154125j:plain

 隣には『八重の桜』グッズ。どーもくんの人形がかわいかったです。

f:id:michsuzuki:20130812154313j:plain

 

f:id:michsuzuki:20130812154319j:plain

 番組とは関係ない、スタジオパークブランドのお菓子もたくさん売ってます

f:id:michsuzuki:20130812154545j:plain

  驚きなのは、スタジオパークブランドの文房具もあったこと。

f:id:michsuzuki:20130812154705j:plain

 NHKもガチャガチャで稼ぐんです!

f:id:michsuzuki:20130812153944j:plain

 昔なつかしの雰囲気を醸し出す記念メダル販売機。久しぶりに見ました。

f:id:michsuzuki:20130812153932j:plain

 「日本でここだけ」という煽り文句のプリクラも。

f:id:michsuzuki:20130812154752j:plain

 スタジオショップを抜けると、食事処のスタジオカフェ。

f:id:michsuzuki:20130812154732j:plain

 『あまちゃん』関連メニューとして、江戸が浜丼やじゃじゃ麺、まめぶ汁のメニューがあります。

f:id:michsuzuki:20130812155003j:plain

 前作『純と愛』からも、純と愛のタコライスが。

f:id:michsuzuki:20130812155027j:plain

 せっかくなのでじゃじゃ麺、まめぶ汁のセットを注文。900円はちょっと高かった。

f:id:michsuzuki:20130812155742j:plain

 レジでは『八重の桜』のミネラルウオーターが、怪しい感じで販売。

f:id:michsuzuki:20130812161122j:plain

 見学を終えて建物を出ると、芝生にどこかでみたことがあるような後姿が。

f:id:michsuzuki:20130812161256j:plain

 どーもくんでした。さよならー。

f:id:michsuzuki:20130812161312j:plain