読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズキオンライン

きまぐれに更新しています

高須クリニック公式の学習帳、クリアファイル、ポストカードが謎過ぎる

スポンサーリンク

 ソチ五輪フィギュアスケート女子で、過去にもほとんどない失敗をしてしまいショートプログラム16位に沈んだ浅田真央選手(中京大)。鈴木明子選手(邦和スポーツランド)や村上佳菜子選手(中京大)の順位も下回るという衝撃的な結果でした。

 ただ、この様子を見ていて、僕は浅田さんは振れ幅が大きいという意味で主人公っぽいなと何となく思いました。もし彼女が本当に物語の主人公ならば、前半で落として、後半で盛り返すという流れになるはずなので、フリープログラムでの復活を期待したいところです。

 一方、フィギュアスケート男子では羽生結弦選手(ANA)が金メダルを取ったわけですが、その演技の前のヒマな時間に流れていた全然関係ない次のツイートにビックリしました。

 ……小学生がこの学習帳を使うイメージがまったく浮かばない謎のデザイン。100歩譲って練習帳を買う人はいるかもしれないですが、診察帳は買わないだろうと。しかも458円という値段は、ジャポニカ学習帳の4倍ほどです。

 さすが誰も進めない道を突き進む、高須クリニックの高須克弥院長といったところでしょうか。単なるネタというわけではなく、知名度向上の意図もあるのでしょうが、ちょっと他の病院には真似できそうにありません。

高須クリニック 学習帳 れんしゅうちょう

高須クリニック 学習帳 れんしゅうちょう

 
高須クリニック 学習帳 しんさつちょう

高須クリニック 学習帳 しんさつちょう

 

  調べてみると学習帳だけでなく、クリアファイルやポストカードも同じ2月28日に発売するようです。こっちのデザインはより意味が分かりません。いったい何セット作っているのか聞いてみたいところです。

高須クリニック チェンジングポストカード ミケランジェロ編

高須クリニック チェンジングポストカード ミケランジェロ編

 
高須クリニック チェンジングポストカード アンチエイジング編

高須クリニック チェンジングポストカード アンチエイジング編

 
高須クリニック チェンジングポストカード 歴史編

高須クリニック チェンジングポストカード 歴史編

 

  ただ、同時に発売するグッズでも、ボールペンだけは普通のデザインなのが残念(?)なところ(値段は630円と高いですが)。ネタとしてやるにしても一貫性がないなーと感じたのですが、このあたりの戦略を誰がどのように考えているのか聞いてみたいところです。

高須クリニック ボールペン

高須クリニック ボールペン

 

  調べてみると、江頭2:50自由帳なるものも発見したので、これを見て、やろうと思ったのかもしれないですね。

江頭2:50 自由帳 (富士山)

江頭2:50 自由帳 (富士山)