スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

肉の万世の萌えっ娘アルバイト「いのり」ちゃんを見に行った

スポンサーリンク

 先日行われたニコニコ超会議に突如出現し、話題を集めたのが肉の万世の萌え系キャラクター。赤と白のメイド服に、牛の角がついた帽子をかぶった女の子。ブースではコンパニオンさんと一緒に客引きをしていたようです。

 もともと、この女の子の名前はいのりちゃんと決まっていました。ニコニコ超会議の前に、作者のズカケタワガセさんもツイートしています。

  しかし、ニコニコ超会議を取材したねとらぼの記事「ドジッ娘メイドがかわいいぞ 肉の万世が謎の萌えキャラ投入でニコ超参加者の腹を満たす」で名前がはっきり決まっていないと書かれてしまったために、ネット上では勝手な呼ばれ方をされてしまうという悲劇が……。

  ニコニコ超会議の後も、しばらく肉の万世本店でアルバイトすることになったいのりちゃん。ネット上の反応にまずいと思ったのか、看板の吹き出しに注意書きが入ることとなりました。

  そんないのりちゃんがアルバイトするのも5月11日までということで、その最終日の夕方に見に行くことに。

  いのりちゃんがいるのは、万世ビルではなく、その向かいにある直売所。万かつサンドののぼりの隣に看板が立ててありました。やたら万かつサンドの箱を持たされているところに、キャンペーンガールの悲哀を感じます。

f:id:michsuzuki:20140511174107j:plain

  吹き出しを見ると、「わたしの名前「いのり」が定着してきたみたい! も、もう間違えないでよね!!」とネット上での反応を受けて、前のツイートと内容が変わっています。なかなか芸が細かいですね。

f:id:michsuzuki:20140511174054j:plain

 話題になったことがプラスになったのか、僕のほかにも写真を撮る人がたくさん。

 秋葉原らしい試みなので、公式キャラクターにしてもいいのではないかとも思うのですが、今後、アルバイトから社員にランクアップして復活する日のことを楽しみにしたいところです。