スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

吉野家で“吉呑み(吉飲み)”したら牛すいが美味しかった@東京・JR神田駅店

スポンサーリンク

 前回のエントリ(「吉野家の新メニュー「牛バラ野菜焼定食」を食べてきた@東京・秋葉原店」)では吉野家の鍋メニュー拡充について書きましたが、吉野家は業態としての変化も模索しています。それは“吉呑み”のキャッチコピーで展開している居酒屋業態。2階建ての店舗の2階を、夕方から居酒屋に模様替えして営業しているのです。

 →「吉呑み」のご紹介(吉野家公式サイト)

 現在、居酒屋業態を取り入れているのは西五反田一丁目店、東京駅八重洲通り店、JR神田駅店の3店舗のみ。しかし、日経新聞によると今後数年のうちに全国で30店ほどを展開する予定だそうです。

 →吉野家「ちょい飲み店」が人気、その理由は(日本経済新聞)

 牛丼屋が居酒屋に姿を変えるというのはちょっと不思議な感じ。そこで近くにある吉野家のJR神田駅店に行って、どんな雰囲気なのか確かめることにしました。

 JR神田駅店は実験店として、2013年7月にいち早く吉呑みを始めた店。店頭の看板でも「ウワサの吉呑み1号店」とうたっています。f:id:michsuzuki:20140814174048j:plain

f:id:michsuzuki:20140814174105j:plain

 居酒屋業態の時間帯は17時から22時30分まで(ラストオーダー22時15分)。昼間は通常の吉野家として営業していることもあって、夕方になってから居酒屋用のボードを掛けているようです。

f:id:michsuzuki:20140814174305j:plain

f:id:michsuzuki:20140814174647j:plain

 店内はカウンター5席、2人席4つ、4人席2つの計21席。居酒屋としては小ぢんまりとしています。18時前に僕が入った時は、4人グループと、1人客が2人飲んでいただけ。いずれも40代以上の見た目で、昼間の吉野家の客層と重なっています。

 店員が忙しいのか、居酒屋業態ならではの戦略なのかは分かりませんが、積極的に注文を聞きに来ることはなく、注文がある時は呼ぶ必要があります。とりあえず吉呑みしてみようということで、ホッピーや牛すじ煮込み、牛皿、冷奴、フライドポテトなどを注文することに。

f:id:michsuzuki:20140814175030j:plain

f:id:michsuzuki:20140814180620j:plain

f:id:michsuzuki:20140814175724j:plain

f:id:michsuzuki:20140814183401j:plain

 それぞれ専門のグループ会社から仕入れているとあって、決して質は悪くはないのですが、普通の味だなという印象。メニューの種類も他の居酒屋に比べると、明らかに少なくなっています。

f:id:michsuzuki:20140814174416j:plain

f:id:michsuzuki:20140814174422j:plain

 ただ、1つだけ美味しいと思ったのが、カツオベースのスープに牛肉と豆腐を入れた牛すい。ボードで「店長のお薦め!!」とビックリマークを2つ付けてまで推されていたので注文したのですが、めちゃめちゃ美味しかったです。

 牛丼屋の面目躍如という感じで、これを食べるためだけに訪れても後悔しないはず。値段も310円とお手ごろ。調理に時間がかかるようで、注文してから15分ほど後に届いたのですが、居酒屋なのでそのくらいなら許容範囲でしょう。

f:id:michsuzuki:20140814180035j:plain

 1時間ほどいろいろ飲み食いして1580円。一人飲みの料金として、高くはないのではないでしょうか。

f:id:michsuzuki:20140814185135j:plain

 訪れる一人飲み客は多く、僕が店を出るころには7人にまで増えていました。店員が注文を取りに来ないので居心地はいいですし、テレビでNHKを流しているので、飲みながらぼけーっと眺めているのもストレス解消につながりそうですからね。

 また、喫煙室もあるので、タバコを吸う人も吸わない人も落ち着けます。

f:id:michsuzuki:20140814174700j:plain

 逆説的なのですが、居酒屋としてしっかりしていないのが、魅力になっているようにも感じました。こじゃれた居酒屋だとそれなりにきちんとした服装で行かないとダメなように思ってしまいますが、ここはジャージとかで着ている人もいましたからね。

 その緩い空気感のようなものを吉野家の経営陣はどのようにとらえているのか、気になるところです。

f:id:michsuzuki:20140814174112j:plain