読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

こち亀のJR亀有駅ジャック広告を見に行った【『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載完結イベント】

スポンサーリンク

 1976年の連載開始以来、40年休まずに週刊連載を続けてきた『こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)』。しかし、その四十周年を祝うイベントで、単行本200巻をもって完結することが発表されました。

 そして、最終回が週刊少年ジャンプに掲載される9月17日に行うと発表されたのが、JR亀有駅のジャック広告です。

 →史上初!亀有駅を「こち亀」がジャック!!(週刊少年ジャンプ公式サイト)

 僕も長く親しんできたマンガなので、始発に乗ってジャック広告を見にいってきました。JR新宿駅のデレステ広告でもそうだったのですが、多分、最初に行かないと混み合ってゆっくり写真を撮れなくなりそうなんですよね。

f:id:michsuzuki:20160917050107j:plain

 あちらこちらに『こち亀』単行本の背表紙が並べられていて、合わせると200巻すべてがそろうという仕掛け。140巻は柱のように見えるかもしれないですが、もともとこういうデザインです。

f:id:michsuzuki:20160917050040j:plain

f:id:michsuzuki:20160917050056j:plain

f:id:michsuzuki:20160917050721j:plain

f:id:michsuzuki:20160917050128j:plain

f:id:michsuzuki:20160917050209j:plain

 エスカレーターの手すりにも両さんの顔が。

f:id:michsuzuki:20160917051350j:plain

 エスカレーターの動画はこちら。動きが早すぎるので、エスカレーターに乗らないと絵は判別できません。

 階段脇には両さんのセリフが入ったマンガが。描き下ろしでしょうか。

f:id:michsuzuki:20160917051231j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051239j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051247j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051252j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051259j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051305j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051309j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051318j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051323j:plain

f:id:michsuzuki:20160917051329j:plain

 駅構内をざっと見て回ったのがこちらの動画。人の少ない時間帯で良かったです。

 改札内は背表紙がメインでしたが、改札外は表紙がメインに。地面に貼ってあるので、踏んではいけないと思ってか歩行者たちは避けていました。

f:id:michsuzuki:20160917052252j:plain

f:id:michsuzuki:20160917052343j:plain

f:id:michsuzuki:20160917052401j:plain

f:id:michsuzuki:20160917052413j:plain

f:id:michsuzuki:20160917052430j:plain

 北口上の外壁にもあります。

f:id:michsuzuki:20160917052843j:plain

 南口の「秋本治先生お疲れさまでした!」という横断幕は、集英社ではなく商店街名義なのでジャック広告の前からあったのかもしれないですが、作品への愛を感じました。

f:id:michsuzuki:20160917053126j:plain

 えらく大ごとになっていますが、それはこち亀が亀有の観光に多大な貢献をしてきたから。

 これから見に行こうとしている人に注意したいのは、「亀戸駅」ではなくて「亀有駅」だということですね。よく間違えます。