スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

AbemaTVは累積500億円の赤字だが1000億円以上の価値がある――サイバーエージェント 2018年株主総会の内容まとめ

スポンサーリンク

 こんにちは、すずきです。

 12月14日13時から開かれたサイバーエージェントの株主総会。広告、ゲームといった主力事業に、AbemaTVでのメディア事業を加えようとしています。

直近決算説明会資料:決算説明資料

株主総会資料:株主総会招集通知

2017年株主総会:AbemaTVの72時間ホンネテレビは少なくとも500万人以上は見ていた――サイバーエージェント 2017年株主総会の内容まとめ

 業績は増収ですが営業利益ベースでは減益、純利益ベースでは増益。

 来期も増収ですが営業利益ベースでは減益、純利益ベースでは増益を見込んでいます。

f:id:michsuzuki:20181209131609p:plain

 最大の課題は先行投資中のAbemaTV。

 売上は伸びているものの、年間200億円の赤字額は変わっていません。さすがに自力ではキツイと判断したのか、10月に電通や博報堂と資本業務提携を結んでいます。

f:id:michsuzuki:20181209134509p:plain

 新規事業なので正直、赤字はどうでもいいと思うのですが、週間アクティブユーザーや総視聴時間が成長傾向にはあるものの、2017年11月の『72時間ホンネテレビ』で作った山を、ここ一年、大きく上抜けられていないのが厳しいですね。

f:id:michsuzuki:20181209135354p:plain

 ゲーム事業では任天堂と協業した『ドラガリアロスト』のヒットがあるものの、成長は明確に鈍化。

 スマホゲーム市場の天井が見えてきたことに加え、ライバルの『Fate/Grand Order』がより強くなっていることが不安要素です。

 ゲーム事業の利益でAbemaTVの赤字を埋め合わせる構造なので、AbemaTVの未来はFGOが握っていると言っても過言ではないでしょう。

f:id:michsuzuki:20181209133506p:plain

ここ一年の主な動き

2018年2月15日 『プリンセスコネクト!Re:Dive』配信開始

7月17日 麻雀プロリーグ「Mリーグ」発足 全試合AbemaTVで配信、麻雀のプロスポーツ化目指す(ねとらぼ)

9月27日 『ドラガリアロスト』配信開始

10月1日 日本プロサッカーリーグ FC町田ゼルビアのサイバーエージェントグループ参画に関するお知らせ

10月17日 アニメレーベル「CAAnimation」の設立について

10月23日 株式会社AbemaTVと電通、博報堂DYメディアパートナーズの資本業務提携について

11月12日 VTuberアズマ リムのTwitterでの発言につきまして(CyberV)

議案

・剰余金処分→期末配当を1株につき32円に

・取締役12名選任→内藤貴仁さん(広告テクノロジー・クリエイティブ)、長瀬慶重さん(技術開発)、山田陸さん(AbemaTV広告)が新任

・ストックオプションとして新株予約権を発行

株主総会のTwitter実況

  株主総会の様子は僕のTwitter(@michsuzu)で「#サイバーエージェント株主総会」のハッシュタグをつけてツイートしていたので、ここでまとめておきます