スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

創通株主総会2019レポ|難波秀行社長「バンダイナムコグループの一員となっても、ガンダムのクオリティコントロールに関する姿勢は変わらない」

スポンサーリンク

 こんにちは、すずきです。

 11月27日10時から行われた株式会社創通の株主総会。『機動戦士ガンダム』の版権を持つ会社として知られていますが、先日、バンダイナムコHDがTOBを表明、11月26日付で成立したとのリリースを出しています。

直近経営資料  2019年8月期決算説明会資料
株主総会資料 定時株主総会招集通知
前回株主総会 株主総会雑感(創通・3711) (株主優待生活、時々テラめし2)

 業績は減収減益。TOBがかかっているため、来期予想は開示していません

f:id:michsuzuki:20191126202423p:plain

 事業分野によって大きく状況は異なっていて、売上最大のメディア事業は前期比17.7%減の83億9100万円。プロデュースしているアニメ番組が減少したことが要因

f:id:michsuzuki:20191126231140p:plain

 一方、ライツ事業の売上は前期比12.4%増の51億3800万円。機動戦士40周年キャンペーンが追い風となりました。

f:id:michsuzuki:20191126231419p:plain

 読売巨人軍の広告代理店としてスタートした創通。

 その縁から生まれたガンダム×プロ野球12球団コラボで、スポーツ事業の売上も前期比25.9%増の8億8900万円と伸びています

f:id:michsuzuki:20191126231629p:plain

 10月9日にバンダイナムコHDが表明した創通のTOB価格は1株3100円(TOB公開の前営業日終値は1865円)。

 第三者算定期間のAGSの普通株式価値算定書で、創通株1株当たりの株式価値は、 市場株価法で 1862~1954 円、類似会社比較法で2518~2770円、DCF法で2967~3247円と算定。TOB価格の3100 円は最も高いDCF法の価格帯に収まっているため、創通としては問題ないとしています。

 ただ、米アクティビストファンドのRMBキャピタルが「TOB価格から試算したガンダムの知的財産権価値の約400億円は不当に低く、創通株の適正価格は少なくとも1株4600円」と表明。

 バンダイナムコのTOB後の保有比率は82.05%。株主総会を開催せずに株式売買請求手続きで100%の株式取得できる90%に届かなかったため、1月に予定される臨時株主総会の決議を経なければ完全子会社化できないので、一波乱あるかもしれません。

f:id:michsuzuki:20191127080048p:plain

ここ一年の主な動き

2019年4月11日 株主優待制度の導入に関するお知らせ

7月25日 中国(上海)子会社の営業開始に関するお知らせ

7月31日 ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル 」開設

10月9日 株式会社バンダイナムコホールディングスによる当社株式に対する 公開買付けに関する意見表明のお知らせ

11月18日 「ガンダム」創通へのTOB価格48%引き上げ提案ー米ファンド(Bloomberg)

11月22日 ガンダム版権の“40年戦争” バンダイが350億円を投じ大勝負(FRIDAYデジタル)

11月26日 バンナムHD、創通へのTOB終了 82%取得(日本経済新聞)

2020年1月(予定) 臨時株主総会(公開買い付けを受けて、単元株式数の定めを廃止する定款の一部変更などの議案を付議する予定)

議案

(1)剰余金処分→期末配当を1株につき30円に

(2)取締役4名選任→佐藤重和さん(外部取締役)が退任

株主総会のTwitter実況

 11月26日にバンダイナムコHDのTOBが成立。2020年1月に予定される臨時株主総会で定款を変更して、上場廃止に。恐らく、今回が最後の定時株主総会となる見込みです。

 株主総会の様子は僕のTwitter(@michsuzu)で「#創通株主総会」のハッシュタグをつけてツイートしていたので、まとめておきます

※質問者の質問意図と解釈はこちらの動画で