スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

【随時更新】新海誠監督『天気の子』の制作・プロモーションの時系列をまとめていきます

 興行収入250億円と日本歴代4位の記録を叩き出した新海誠監督『君の名は。』。

 その新海誠監督の新作『天気の子』が、7月19日に公開されます。日本映画で最も注目されている監督の新作で、配給は日本最大の映画会社・東宝が担当するので、プロモーションも最先端の知見が生かされたものとなるはず。手法・流れを研究すればきっと勉強になるはずなので、しばらくプロモーションの推移を追っていくことにします。

■7月19日 『天気の子』公開

■7月18日 『小説 天気の子 (角川文庫) 』発売

■6月11~14日 アヌシー国際アニメーション映画祭2019併設のアニメ見本市「MIFA」で新海誠監督とAR三兄弟による新作ARを展示

■5月5日 マチアソビでWIT STUDIOの和田丈嗣代表とコミックス・ウェーブ・フィルムの川口典孝代表の対談

■4月29日 新海誠監督、『小説 天気の子』を書き終える

■4月27日 『天気の子』、アフレコ開始

■4月23日 『天気の子』、オーケストラレコーディング

■4月20日 新海誠監督、インドで『天気の子』を上映してほしいとの署名運動にコメント

■4月18日 アヌシー国際アニメーション映画祭2019併設のアニメ見本市「MIFA」で新海誠監督とAR三兄弟による新作ARを展示と発表

■4月12日 『小説 天気の子』情報解禁&事前予約開始

■4月12日 『天気の子』予告編、映画館でも上映開始。パンフも配布開始

■4月9日 『天気の子』予告編公開

■4月6日~5月6日 下北沢トリウッド開館20周年記念イベント「新海誠監督特集 2019」

■3月30日 『天気の子』場面カット公開

■3月29日 『天気の子』公式Twitterアカウント始動

■3月26日 マンガ版『君の名は。Another Side:Earthbound』完結(サイコミ)

■2019年3月16日 『天気の子』予告編アフレコ収録

■2018年12月13日 新作制作発表会見、タイトル『天気の子』&主役2人の声優発表、Webサイト公開

 東宝の大作夏アニメは例年、前年12月2週目ごろに制作発表。

■2018年9月28日 『天気の子』商標出願

■2018年7月31日 『天気の子』Webサイトのドメイン登録

■2018年1月3日 『君の名は。』地上波初放送

■2017年後半 新作の脚本完成?

■2017年夏 新作の音楽担当をRADWIMPSに決定

■7月15日 マンガ版『君の名は。Another Side:Earthbound』連載開始(サイコミ)

■2017年6月3日 新海誠展、静岡でスタート

■2017年3月ごろ 新作映画企画書を映画会社に提出、プロット開始

■2016年8月26日 『君の名は。』公開

宣伝関係者インタビュー

■2017年8月17日 TOHO animation『君の名は。』に続く第2弾『打ち上げ花火』、ヒットさせるための多方面の戦略(オリコンニュース)

■2017年5月24日 なぜ『君の名は。』は大ヒットした?宣伝・弭間友子の仕掛けとは(CINRA)

関係者(?)アカウント(Twitterリストはこちら

新海誠監督

フォロワー610199(4月12日)→611823(4月19日)→613526(4月26日)→614386(5月3日)→614974(5月10日)→615306(5月17日)

映画『天気の子』

フォロワー31432(4月12日)→32464(4月19日)→32927(4月26日)→33887(5月3日)→34456(5月10日)→34726(5月17日)

新海作品PRスタッフ

コミックス・ウェーブ・フィルム

古澤佳寛(STORY inc.)

川村元気(STORY inc.)

野田洋次郎(音楽監督、RADWIMPS)

RADWIMPS

田中将賀(キャラクターデザイン)

滝口比呂志(美術監督)

醍醐虎汰朗(主人公・森嶋帆高役)

森七菜(インスタ、ヒロイン・天野陽菜役)