スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

特別企画

【随時更新】新海誠監督『天気の子』の制作・プロモーションの時系列をまとめていきます

興行収入250億円と日本歴代4位の記録を叩き出した新海誠監督『君の名は。』。 その新海誠監督の新作『天気の子』が、7月19日に公開されます。日本映画で最も注目されている監督の新作で、配給は日本最大の映画会社・東宝が担当するので、プロモーションも最…

作りかけ? それとも意図的なネタバレ対策? 新海誠監督『言の葉の庭』予告を本編と比較してみた

2013年5月31日に公開された新海誠監督『言の葉の庭』。その3カ月前の2月21日にYouTubeに予告編がアップされました。 『天気の子』公開を前に、テレビ朝日で『言の葉の庭』が放送されたので、『君の名は。』テレビ放送の時と同じく、予告編で本編(上映時間46…

よく見ると重大なネタバレも! 新海誠監督『君の名は。』予告を本編と徹底比較してみた

こんにちは、すずきです。 新海誠監督の新作『天気の子』公開を前に、テレビ放送された『君の名は。』。内容に合わせたスポンサーのCMが流れたりと、攻めたチャレンジをしたのが印象的でした。 せっかくの機会なので、誰でも見られる本編放送を前に、「予告…

コミケの評論・情報ジャンルで販売した同人誌を国立国会図書館に納本して、誰でも読めるようにした

こんにちは、すずきです。 今回は永田町にある国立国会図書館に来ています。 国会図書館は日本で出版されたすべての出版物を収集・保存する施設。蔵書数は400万点を超えており、僕は普段、新聞記事データベースを閲覧するために利用しています。 ただ、今回…

サービス終了する『テクテクテクテク』で無課金()でレイド全国2位になった方法を解説&なぜ運営がうまくいかなかったのか振り返ってみた

サービス開始からわずか3か月半後にサービス終了を発表したドワンゴの位置ゲーム『テクテクテクテク』。派手な広告展開を行っていたこともあり、早期の撤退は衝撃を持って受け止められました。 僕は課金していないとはいえ、昨年11月29日のサービス初日から…

コミケ&電子書籍で『株主総会へ行こう! すずきの潜入ドキュメント』を発売しました【iPhone&Android端末でも読めます】

2018年末に行われる平成最後のコミックマーケット。 せっかくの機会なので、日ごろ野次馬に行っている株主総会の話をまとめた同人誌『株主総会へ行こう! すずきの潜入ドキュメント』を販売。 無料のペーパー「コミケ参加者にオススメの株主総会一覧」も配布…

【コミックマーケット95】投資系同人誌を頒布しているサークルをまとめてみた

平成最後のコミケとなるコミックマーケット95。いよいよ明日から、大みそかまでの3日間の日程で始まります。 コミケといえば「二次創作マンガばかり」という印象を持っている人も多いかと思いますが、実は小説やゲーム、グッズまで幅広い創作物が並びます。 …

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』が900万視聴と電撃文庫系に強み、日本の地上波と同時or直後に配信する中国・ビリビリ動画の秋アニメ事情を調べた

こんにちは、すずきです。 秋アニメが始まったということで先日、ニコニコとAbemaTVの最速配信競争について取り上げました。 ■【Abema20勝VS.ニコニコ19勝】SAOや禁書もAbemaが最速、2年で逆転した新作アニメのネット最速配信競争 その反応を見ていると、「…

【Abema20勝VS.ニコニコ19勝】SAOや禁書もAbemaが最速、2年で逆転した新作アニメのネット最速配信競争

こんにちは、すずき(@michsuzu)です。 10月に入り、秋アニメが始まりましたが見ていますか? アニメといえば昔はテレビや映画館で見るものでしたが、今はスマホやPCなどからネットで見る人も多くなっています。 数多くの配信サイトがある中、無料で見られ…

【ニコニコ40勝VS.AbemaTV21勝】激化する新作秋アニメWEB最速配信戦争を表でまとめた

ここ数年、生放送と言えば、ニコニコ生放送が1強と言っていい状況にありました。しかし最近、ほかにも生放送サイトが増えていて、LINE LIVEやAbemaTVなど公式番組を配信するところも表れてきました。 特に公式番組の配信を強化しているのがAbemaTV。なかでも…

吉田直樹プロデューサーが泣いた! 新生FF14発売記念イベントの挨拶を書き起こした #FF14

新生FF14の正式サービスが始まったのは2013年8月27日。特定のパッケージを購入した人たちはアーリーアクセスとして8月24日からプレイできたので、それから1年が経ったことになります。 当時、大爆死した旧FF14がこれほどにまで復活できるのかと感銘を受けた…

KADOKAWAとドワンゴがKADOKAWA・DWANGOに 経営統合発表記者会見の全文書き起こし

日経新聞の飛ばし記事に始まり、その後、実際に発表されることとなったKADOKAWAとドワンゴの経営統合。 映画からライトノベル、アニメまで日本のコンテンツ産業をけん引してきたKADOKAWAと、インターネットの動画プラットフォーマーの雄であるドワンゴが経営…

ニコニコ生放送「第3回将棋電王戦 第2局の対局方法に関する説明」書き起こし

プロ棋士とコンピュータソフトとの対戦が行われる将棋電王戦。しかし、第3回将棋電王戦 第2局に関して、論議を呼ぶような出来事が起こっています。 →将棋電王戦、出場ソフトにバグ修正の“特例”認める 「棋士に失礼」「興ざめ」と非難の声も(ねとらぼ) プロ…

第三回電王戦第1局後に流れた第2局PV後半とその後の会見内容書き起こし

注:この件について3月19日にニコニコ生放送で会見が行われ、その内容も書き起こしたので参考にしていただければ(→「ニコニコ生放送「第3回将棋電王戦 第2局の対局方法に関する説明」書き起こし」) いよいよ始まった第三回電王戦。菅井竜也五段と将棋ソフ…