スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

『アナザーエデン』のガチャは確率表記通り排出、調査完了したらユーザーに説明して近日中に再開したい――グリー 2018年株主総会の内容まとめ

スポンサーリンク

 9月26日10時から行われたグリーの株主総会。ガラケー時代はプラットフォーマーとして名をはせていましたが、今の事業の中心は子会社のWright Flyer Studiosやポケラボが開発するネイティブアプリです。

直近決算説明会資料:2018年6月期第4四半期 決算説明会資料

株主総会資料:第14回定時株主総会招集ご通知

2017年株主総会:「お目の高いファンが求めるものを作れるという自信を組織として持てた」――グリー 2017年株主総会の内容まとめ

 業績は増収増益。ガラケーからスマホへのシフトに失敗したことから、ここ数年、減収減益が続いていたのですが、久しぶりに上向きに転換しています。

f:id:michsuzuki:20180922001923p:plain

 グリーが関わるネイティブアプリは『アナザーエデン 時空を超える猫』『SINoALICE ーシノアリスー』『ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜』『ぷちぐるラブライブ!』など。

 オリジナルで質の高いゲームを開発できるようになり、ずっと減少していた売り上げが反転、「さあこれからだ!」というところで、『アナザーエデン 時空を超える猫』のガチャ不正操作プログラムが発覚したのは痛いでしょう。Nintendo Switch版の開発も決まってましたし。

f:id:michsuzuki:20180926055257p:plain

 グリーは中期方針で、現在の柱であるゲーム事業に加え、住まい・暮らし情報を発信する『LIMIA』などの広告・メディア事業、そしてバーチャルユーチューバーに代表されるライブエンターテインメント事業の拡大をうたっています。

f:id:michsuzuki:20180926055915p:plain

 8月7日のバーチャルユーチューバー事業方針説明会では、バーチャルユーチューバーのマネジメントと合わせて、配信プラットフォーム『REALITY』についても紹介。

f:id:michsuzuki:20180926062925p:plain

 決算説明会ではグリー公式バーチャルユーチューバーのいそら真実さんが、サマリーを解説したりしました。

ここ一年の主な動き

2017年12月5日 Google Play 「ベスト オブ 2017」ゲーム クリエイティブ部門において、「アナザーエデン 時空を超える猫」が大賞を受賞

2018年2月2日 Nintendo Switch向け「釣り★スタ」のグローバル配信を決定、家庭用ゲーム市場に参入

2月3日 グリー対Supercell 「クラクラ」特許紛争の行方は(ITmediaビジネスONLINE)

3月14日 グリー社長「任天堂の倒し方知ってる」騒動を語る 「否定の必要ないと思った」(サンケイビズ)

4月5日 バーチャルYouTuber特化型のライブエンターテインメント事業を開始

5月28日 「消滅都市」アニメ化決定!グリー、「PROJECT消滅都市発足発表会」を開催(GAME Watch)

8月2日 グリーの決算説明会にバーチャルYouTuberが登場。ゲーム関連は運営強化と海外展開で更なる飛躍を目指す(4gamer.net)

8月7日 Wright Flyer Live Entertainment、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」提供開始

9月18日 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、3次元キャラクター「バーチャルYoutuber」事業に関する戦略的提携に向け基本合意

9月19日 スマホRPG『アナザーエデン』でプログラムによるガチャ不正操作発覚。お詫びの大盤振る舞いでプレイヤーには対処するも、組織として根本的な対処について言及はなし(ゲームキャスト)

議案

・剰余金の配当→1株につき14円の配当

・取締役9名選任→秋山仁さんが退任、大矢俊樹さんが新任

・補欠監査役1名選任

株主総会のTwitter実況

 株主総会の様子は僕のTwitter(@michsuzu)で「#グリー株主総会」のハッシュタグをつけて実況していたのでまとめておきます