読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズキオンライン

きまぐれに更新しています

秋葉原ワシントンホテルにあるボンサルーテ・カフェのランチバイキングに行ってきた

東京のグルメ(秋葉原周辺) 食べ放題 秋葉原

スポンサーリンク

 電気街として知られる東京・秋葉原にも、食べ放題の店はたくさんあります。中でも人気が高いのが、秋葉原ワシントンホテル3階にあるボンサルーテ・カフェのランチビュッフェ。

 ボンサルーテ・カフェはイタリア創作料理のレストランなのですが、ランチビュッフェではイタリアンだけでなく、さまざまな料理が食べ放題となるのです。料金は90分1300円(平日)とランチとしてはやや高めですが、ちょっと覗きに行ってみました。

f:id:michsuzuki:20140207145630j:plain

 メイン料理やピザは日替わり。今日はメイン料理がサバの香草パン粉焼で、ピザがマリナーラ。マリナーラとはトマトソースを使ったピザで、ナポリの船乗りがよく食べていたことに由来しているそうです。

f:id:michsuzuki:20140207125737j:plain

  店内はこんな感じ。僕の写真は人がいっぱい写っていたので、公式サイトから画像をお借りしてきました。席数は50席くらいですかね。

f:id:michsuzuki:20100518063256j:plain

  メイン料理は保温器に入れられているので、ホカホカで食べられます。バゲットをオリーブオイルで食べられるのはレストランっぽいところ。

f:id:michsuzuki:20140207132233j:plain

f:id:michsuzuki:20140207130012j:plain

  主食は、これ以外にもパスタや炊き込みご飯、カレーライス、シリアルまで各種取り揃えています。

f:id:michsuzuki:20140207130020j:plain

f:id:michsuzuki:20140207131551j:plain

f:id:michsuzuki:20140207132310j:plain

f:id:michsuzuki:20140207130648j:plain

 サラダなどの副菜も充実。イタリアっぽい料理では、トスカーナの郷土料理であるパンツァネッラや、ピザ生地に海藻を入れ発酵させて油で揚げるゼッポリーネが並んでいます。ただ、基本的にはイタリア料理に限らず、何でもありますね。

f:id:michsuzuki:20140207131451j:plain

f:id:michsuzuki:20140207131501j:plain

f:id:michsuzuki:20140207130626j:plain

f:id:michsuzuki:20140207131508j:plain

f:id:michsuzuki:20140207131513j:plain

  デザートや、フルーツカクテルやコーヒーゼリー、ティラミス。この後にも何かが補充されていました。

f:id:michsuzuki:20140207130632j:plain

f:id:michsuzuki:20140207130639j:plain

  ドリンクはウーロン茶や野菜ジュース、炭酸飲料のドリンクバー、コーヒーなど。カフェとして息抜きに利用している人も多いようなので、特にコーヒーに力が入っていました。

f:id:michsuzuki:20140207130929j:plain

f:id:michsuzuki:20140207132147j:plain

f:id:michsuzuki:20140207132213j:plain

 駅からすぐの場所にあるので、窓からは中央改札口から出てくる人たちを眺められます。慌しい電気街からちょっと離れて、落ち着ける場所でもありますね。

f:id:michsuzuki:20140207131155j:plain

 実はこのランチビュッフェは2013年末までは1000円だったのですが、ここ最近のインフレ圧力も影響してか、年明けから1300円に値上げしたのです。そのため、値上げ前と比べて、少し客足が衰えている雰囲気はありました。

 ただ、いろんな料理を自由に食べられて、落ち着ける秋葉原では珍しい場所なので、電気街を訪れる際はランチの選択肢に入れてみてもいいのではないでしょうか。夜は単価の高いイタリアンレストランになるので、サービスも悪くないですし。

 

▼ボンサルーテ・カフェ イタリア創作料理

東京都千代田区神田佐久間町1-8-3 秋葉原ワシントンホテル3F

http://washington-hotels.jp/akihabara/restaurant/shop/WH92.html(公式サイト)

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13110449/(食べログ)