読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズキオンライン

きまぐれに更新しています

バーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題が美味かった@東京・水天宮前店

東京のグルメ(秋葉原周辺以外) 食べ放題

スポンサーリンク

 中華料理レストランチェーンの雄、バーミヤン。すかいらーくグループの一員で、全国に343店舗も展開しています。同じすかいらーくグループでは、ガストが1346店と最も多いのですが、それに次ぐ規模です。

 このバーミヤンが行っている珍しいサービスが火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題。ファミレスでは、サラダバーやドリンクバーはよく行われているのですが、主食の食べ放題というのはあまり聞きません。

 鍋の季節もそろそろ終わってしまうので、バーミヤンの水天宮前店に食べに行ってきました。

f:id:michsuzuki:20140317170009j:plain

 火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題は税抜で大人1699円、税込だと1783円(制限時間100分)。ややこしい表示になっているのは、消費増税前だからでしょう。メニューを差し替えるのは面倒ですよね。ちなみに、水天宮前店では17時以降しか頼めないようです。

 スープは白湯スープ、麻辣スープ、担担スープ、昆布だしスープの中から2種類を選ぶ方式で、白湯スープと麻辣スープを選択。さらにドリンクバイキングを239円で付けられるのですが、水だけでOKということで注文はしませんでした。

f:id:michsuzuki:20140317170559j:plain

  数分後に基本セット的なものがテーブルに並べられたのですが……ちょっとこれ多くないっすか! 食べ放題なのに、あんまりお替わりできなさそうな雰囲気です。

f:id:michsuzuki:20140317171135j:plain

  ひと通り鍋に入れてみました。野菜やら餃子やらのボリュームがありすぎて、肝心のしゃぶしゃぶまでたどり着けるか不安なところ。単価の安い食材で腹をふくらまそうとする戦略汚いなさすがバーミヤンきたない(棒)。

f:id:michsuzuki:20140317171935j:plain

 そんなワナにはまるものかということで、野菜より先に肉から食べる作戦に。

 肉は牛肉と三元豚肩ロース、鶏もも肉の3種類があるのですが、どれもおいしかったです。つけダレはポン酢とごまダレがありました。

f:id:michsuzuki:20140317172156j:plain

f:id:michsuzuki:20140317173135j:plain

 時間が経ってスープが少なくなってくると、無料で追加してくれます。さらに好きな時に入れられるよう、スープ入りのピッチャーごと置いていってくれました。

f:id:michsuzuki:20140317175906j:plain

f:id:michsuzuki:20140317181704j:plain

  そして締めは雑炊。ごはんだけでなく、刀削麺も注文できます。

f:id:michsuzuki:20140317182518j:plain

f:id:michsuzuki:20140317182711j:plain

 税抜1699円という値段は決して安くはないですが、その値段に恥じない内容。肉の追加注文にもすぐに応じてくれました。

 ただ、しゃぶしゃぶにたどり着くまでが大変なので、可能であれば最初の基本セットから野菜や餃子を抜いてもらうようお願いしたほうがいいかもしれません。

▼バーミヤン 水天宮前店 中華料理

東京都中央区日本橋人形町1-11-203

http://www.skylark.co.jp/bamiyan/(バーミヤン公式サイト)

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13044920/(食べログ)

 

(余談)

 全然関係ないですけど、バーミヤンってボトルキープできるんですね。

f:id:michsuzuki:20140317184111j:plain