スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

ほぼ日株主総会2019レポ|糸井重里社長「コンテンツを作る、仕入れる、流通させることが大きな産業に育つのでは」

スポンサーリンク

 こんにちは、すずきです。

 11月24日15時30分から行われた株式会社ほぼ日の株主総会。コピーライターの糸井重里さんが社長を務める会社で、事業の中心にはWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」があります。

直近経営資料 2019年8月期決算説明会資料通期決算説明会文字おこし
株主総会資料  定時株主総会招集通知
前回株主総会 ほぼ日 株主総会2018レポ|囲い込みのビジネスは良くない。「糸井教の教祖さまのために」でない緩いつながりを作りたい

 業績は増収増益。来期も増収増益見込み。

 売上の6割近くをほぼ日手帳が占めていますが、ここ数年で手帳以外の売上の割合が徐々に増えており、多角化が進んでいます。

f:id:michsuzuki:20191120193702j:plain

 2019年版ほぼ日手帳の販売数は前年比7万部増の85万部。

 週間タイプのほぼ日手帳であるweeksが好調だったことが増加要因とか。

f:id:michsuzuki:20191124065701p:plain

 ほぼ日手帳の海外売上比率は前期比0.7%減の16.4%。

 ただ、9月からアリババ運営の越境ECプラットフォーム「天猫国際」で本格的に販売開始したこともあり、来期は増加しそうです。

f:id:michsuzuki:20191124070323p:plain

 ほぼ日商品では、アパレルや新ブランドのweeksdaysが好調とのこと。

f:id:michsuzuki:20191124070703p:plain

ここ一年の主な動き

2018年7月19日 新ブランド「weeksdays」商品が販売開始

2019年4月 第4回生活のたのしみ展

7月30日 書籍『岩田さん』販売開始

9月1日 「ほぼ日手帳2020」販売開始

9月 アリババ運営の越境ECプラットフォーム「天猫国際」で本格的にほぼ日手帳販売開始

11月1日 月間ノート手帳『day-free』販売開始

11月22日 渋谷PARCOに出店

議案

(1)余剰金の処分→期末配当を1株あたり45円に

(2)取締役8名選任→鈴木基男さん(管理部長)が新任

株主総会のTwitter実況

 株主総会の様子は僕のTwitter(@michsuzu)で「#ほぼ日株主総会」のハッシュタグをつけてツイートしていたので、まとめておきます

※質問者の質問意図などはこちらの動画で

※質問者の質問意図などはこちらの動画で(31分30秒あたりから)