スズキオンライン

なにか役立つことを書きたいです

パソナグループ株主総会2019レポ|東京オリンピックの仕事は大きく利益を出すというより、社員のモチベーションを上げるのが目的

スポンサーリンク

 こんにちは、すずきです。

 8月16日13時から行われた株式会社パソナグループの株主総会。メイン事業は人材派遣、オリンピックなど国とのつながりが深いため、いろいろと噂が絶えない企業でもあります。

直近決算説明会資料:決算説明会資料

株主総会資料:株主総会招集通知

2018年株主総会:東京五輪ではサポーターとして払ったお金以上の仕事をとれるようにしたい――パソナグループ 2018年株主総会の内容まとめ

 業績は増収増益。来期も増収増益見込みです

f:id:michsuzuki:20190815123656j:plain

 昨年の株主総会で、大株主の機関投資家オアシス・マネジメント・カンパニーから「同業他社と比較して営業利益率が低すぎでは?」と突っ込まれたせいか、営業利益率が急伸しています

 ただ、今年5月31日時点での大株主リストを見ると、売り抜けたのかオアシスの名前がなくなっているので、利益改善の圧力はちょっと弱まっているかもしれません

f:id:michsuzuki:20190815123657j:plain

 セグメント別に見ると、売上最大のエキスパートサービス(人材派遣)だけが不調で、それ以外は軒並み10%近く成長しています

 人材派遣が不調なのは、改正派遣法で派遣社員が働けるのは3年までというルールができたことが大きいので、ここは一時的なマイナスにはとどまらないでしょう。

f:id:michsuzuki:20190815123658j:plain

ここ一年の主な動き

2018年10月30日 ロボットを活用した家事代行サービスの開発、Mira Roboticsと資本業務提携

2019年1月22日 シニア人材を80名雇用。65歳からの新入社員『エルダーシャイン』4月1日開始

2月19日 『外国籍人材定着支援サービス』 4月提供開始

3月24日 <働き方改革の死角>手当増 給与減の怪 派遣社員「納得できない」(東京新聞)

4月19日 ベトナム ダナン市と提携 「企業進出、人材育成・就職、観光促進」に関する覚書を締結

5月27日 リクルートキャリアと協働し 東京2020組織委員会職員の大会閉幕後のキャリアを支援する 「ネクストキャリア支援プログラム」を開始

5月29日 「魔王を倒して、内定をつかめ!」エンジニア採用RPG?!「CODE QUEST EX~伝説の求人掲示板~」人材派遣のパソナがリリース(Techable)

6月24~26日 第1回ワールドシェフ王サミット 〜第9回世界美食大会 〜

8月12日 シアターレストラン『HELLO KITTY SHOW BOX』オープン

議案

(1)取締役(監査等委員である取締役を除く)5名選任→全員再任

(2)監査等委員である取締役4名選任→堺精一さん、柿塚正勝さん、堀裕さんが退任。野村和史さん、舩橋晴雄さん、古川一夫さんが新任

株主総会のTwitter実況

 株主総会の様子は僕のTwitter(@michsuzu)で「#パソナ株主総会」のハッシュタグをつけてツイートしていたので、まとめておきます